インプラント治療とは

歯が失われた場所に歯の根に代わるもの(人工歯根)を埋めておき、それが骨としっかり固定された段階で人工の歯をかぶせ、天然歯の歯が残っていた頃と同様の機能性と審美性の両方を同時に回復させる治療法です。
部分的に歯が欠落している方も、全ての歯が抜けている方にも最適な治療方法です。



インプラント治療はこんな方々におすすめできます。

・一番奥に歯が残っていないため、ブリッジができない。
・抜けている歯の数が多く、残っている歯ではブリッジが支えきれない。
・ブリッジをするために、今残っている健康な自分の歯をこれ以上削りたくない。
・審美的、年齢的にも入れ歯を使うのに抵抗がある。
・入れ歯の着脱が面倒臭い。
・交通事故などの外傷で歯を失ってしまい、機能、審美の回復を希望している。


 インプラント 術例

 
術前
 
術後

インプラント


 オールセラミック + インプラント 術例

 
術前
 
術後